スポンサードリンク



こんにちは、

今回は、海外旅行中にあると便利な「Wi-Fi」 を使用する方法

「4. 日本で契約してる携帯を、海外で使用する」、「5. 海外向け携帯をレンタルするです。


PAKsin0I9A3824_TP_V







【グローバルWiFi】 ※ 只今キャンペーン中!

【イモトのWiFi】



「4. 日本で契約してる携帯を、海外で使用する」


現在も多くの方がこの方法を利用しています。

日本で使用している携帯をそのまま使えて、
出発前に簡単な手続き、または手続き不要で海外で使用できるのが手頃なところです。

海外で使用できない機種もあるようなので、
出発前に海外で使用できる対象機種なのかと設定が必要なのかを
契約している携帯会社へ確認してみてください。

では、実際にどの程度料金が掛かるかを主要携帯会社をチェックしてみます。

(2017年2月1日時点)
Docomo:
<<海外1dayパケ>>
定額980円/24時間~(国によって3種類)

<<海外パケ・ホーダイ>>
0円~使った分だけ
約24.4MBまでのパケット通信料が最大1,980円/日、上限額2,980円/日の2段階定額


AU:
<<世界データ定額>>
定額980円/24時間

<<海外ダブル定額>>
約24.4MBまでのパケット通信料が最大1,980円/日、どれだけ使っても最大2,980円/日


SoftBank:
<<海外パケットし放題>>
0~1,980円/日、25Mバイト以上なら2,980円/日


各社を比べてみるとサービス内容は同等のものが用意されてるようです。

メリットとしては、一名の同行者が契約してテザリング機能を使用すれば
友達、仲間同士でネットワークを共有することが可能です。



「5. 海外向け携帯をレンタルする

日本で携帯を持っていない方や、日本で使用している携帯を海外で使用したくない方は
この方法が便利です。

携帯をレンタルすることになるので、他の方法に比べて割高になりますので、
SIMフリー携帯を購入する方が便利かもしれません。


海外用レンタル携帯サービスを行っている会社として、以下のような会社があります。
Quick Mobile、JALエービーシー、グローバルセルラー、テレコムスクエア

料金を見てみると、各社とも端末のレンタル料は一日500円前後となるようですが、
現地での通話料が3円/秒~となってるので海外で通話をよくされる予定の場合は、
高額な料金となってしまうので注意が必要です。



<<まとめ>>

「かしこく 海外でインターネット/Wi-Fi を使用する方法」をご紹介してきましたが、
SIMフリーの携帯/スマホを持っている方は、現地でのプリペイドSIMを購入するのが
便利でコスト的にもメリットがあります。

SIMフリー携帯を持ってない方は、レンタルのHi-Fiルーターを使用すれば
日本と同等にネットやSNS、IP電話を使用できコスト的にもメリットがあります。

日本の携帯を海外ローミング(パケットし放題)で使用するのは、
コスト的にも掛かるためWifiルーターをレンタルした方が
メリットがありそうです。




【グローバルWiFi】 ※ 只今キャンペーン中!

【イモトのWiFi】



参考記事:

1. 現地のフリー Wi-Fiスポットに接続する
2. Wi-Fiルーターをレンタルする
3. Sim フリー携帯を持っていき現地でSimカードを購入して使用する
4. 日本で契約してる携帯を、海外で使用する
5. 海外向け携帯をレンタルする



See you next trip!  
旅夢


人気ブログランキングへ



★★ 高ポイント! 陸マイラー必須 お得なクレジットカードはこれ! ★★






スポンサードリンク