スポンサードリンク




今回は、海外旅行中にあると便利な「Wi-Fi」 を使用する方法です。

皆さんも海外旅行中に現地情報を調べたり、友達と連絡をしたり、インターネットに接続したいですよね。
こんなときに便利なのが「Wi-Fi」です。


Wifi


海外でWi-Fiを使用するには、以下の方法が主になります。項目ごとに使い方を説明していきますね。

1. 現地のフリー Wi-Fiスポットに接続する
2. Wi-Fiルーターをレンタルする
3. Sim フリー携帯を持っていき現地でSimカードを購入して使用する
4. 日本で契約してる携帯を、海外で使用する
5. 海外向け携帯をレンタルする




1. 現地のフリー 
Wi-Fiスポットに接続する

使用できる範囲は限られますが、現在 海外の多くの空港、ホテルや商業施設では、FreeでWi-Fiが使えるようになってます。空港に到着した際に飛行機モードのまま、Wi-Fiをオンにしてみて空港の名前のスポットを選択してみてください。ホテルでは、フロントにてパスワードをもらえばWi-Fiを使用できます。

参考までに、空港によって以下のような接続パターンがあるみたいですので各空港で確認してみてください。

1.空港名の Wi-Fi スポットを選択するだけで 接続が可能
  参考: 韓国:仁川、マレーシア:クアラルンプール空港など

2.Registration (登録)して使用
  空港名の 「Wi-Fi スポット」を選択して、インターネットブラウザ(GoogleやSafari)を新規で立ち上げます。
  Registration (登録)画面が表示されるので、名前や電話番号(+81 頭の0を省いて入力 )などを入力して
  登録すると使用可能 
  参考: バリ:デンパサール空港など


3. 空港のインフォメーションで Wi-Fi パスワードを入手

  Wi-Fi 設定画面で指定のWi-Fiスポットを選択し、パスワードを入力して接続
  参考: シンガポール:チャンギ空港、タイ:バンコク国際空港など


2. Wi-Fi ルーターをレンタルするへつづきます。

参考記事:

1. 現地のフリー Wi-Fiスポットに接続する
2. Wi-Fiルーターをレンタルする
3. Sim フリー携帯を持っていき現地でSimカードを購入して使用する
4. 日本で契約してる携帯を、海外で使用する
5. 海外向け携帯をレンタルする



See you next trip!  
旅夢


人気ブログランキングへ


★★ 高ポイント! 陸マイラー必須 お得なクレジットカードはこれ! ★★






スポンサードリンク