夫婦でふわり 〜世界の風を感じて〜

目標は夫婦で世界一周♪晴れ時々雨な旅ブログ

夏祭り

日帰りふらり<20> ~ まだまだ間に合う2017年 盆踊り&夏祭り&花火! <関東編③>

スポンサードリンク




日帰りふらり第20回目は「まだまだ間に合う夏祭り&花火!」という事で、前回、前々回でご紹介しきれなかった、まだまだ間に合うお勧めの「花火大会」をご紹介します。
花火大会は夏の風物詩ですが、9月、10月にも大きな花火大会がありますよ。

花火1

  1.  8月後半から9月に開催されるお祭り
  2.  まだまだ間に合う「盆踊り」!    こちら →→ クリック
  3.  まだまだ間に合う「夏祭り」!    こちら →→ クリック 
  4.  まだまだ間に合う「花火大会」    ←← 今回はこちら



  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓










1、8月後半から9月に開催されるお祭り

夏祭りは7月から9月にかけて各地にて行われてますが、色々と調べると、都内近郊では大きなお祭りは終盤を迎えてる感じですが、まだまだ大きなお祭りや盆踊りなど開催が残ってました。

大きく分けて、盆踊り、夏祭り、そして花火大会と分けてご紹介します。
今週末は8月最後の週末ですので、どこか行けたらと思ってます!


2、まだまだ間に合う「盆踊り」! 

  こちらをクリックください →→ まだまだ間に合う「盆踊り」! 

3、まだまだ間に合う「夏祭り」!

  こちらをクリックください →→ まだまだ間に合う「夏祭り」! 


4、まだまだ間に合う「花火大会」!

ここでは、関東近郊で8月以降に開催される花火大会をご紹介します。
まだまだ魅力的な花火大会が残ってますので、是非チェックして出かけてみてくださいね。
大会詳細は、分かりやすいように日程順に並べてますので行きたい花火大会があれば、HPをのぞいてみてください。
※写真は随時アップしていきますね。




8月25日(金)

第67回湘南ひらつか花火大会 <神奈川 平塚>

平塚の海岸で打ち上げられ、来場者の願いをだるま型の花火に込めた「願かけ花火」が有名です。

開催日時:  2017年8月25日(金)  19:00~20:00予定 ※荒天時、8月27日(日)に延期。
場 所 湘南潮来(相模川河口)
アクセス: JR東海道線「平塚駅」下車、南口より須賀港行きバス10分、下車徒歩5分
打ち上げ数: 約3,000発
例年の人出: 15万人
関連ページ: http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_01068.html


8月26日(土)

第27回小江戸川越花火大会 <埼玉 川越>

小江戸川越の河川敷から打ち上げられる花火で、安比奈親水公園と伊佐沼公園の2ヶ所を毎年交互に行われます。今年は「伊佐沼公園」にて開催です。
結婚、出産、還暦などお祝いメッセージ花火も人気です。


開催日時:  2017年8月26日(土) 18:30~ 
※荒天時、翌日に延期。翌日も開催不可の場合は中止。
場 所 :  伊佐沼公園
最寄駅 :  南古谷駅より徒歩約30分、川越市役所より徒歩約35分
打ち上げ数: 約7000発
例年の人出: 約9万人
関連ページ: http://www.koedo.or.jp/event-info/



第46回相模原納涼花火大会 <神奈川 上溝>

昭和26年に「情緒と水郷と鮎のまち」水郷田名の復興を願って始まりました。相模原市の夏の風物詩になってます。


開催日時:  2017年8月26日(土)  19:00~20:15 ※荒天時、相模川増水時は8月27日(日)に順延。
場 所 :  相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流
アクセス JR横浜線「相模原駅(南口)」より「水郷田名」行きバス(相17系統田名バスターミナル経由)(1時間に2本程度) 終点「水郷田名」下車、徒歩5分、 
JR横浜線「淵野辺駅(南口)」または「橋本駅(南口)」、JR相模線「上溝駅」の各駅より「田名バスターミナル」行きバス 終点「田名バスターミナル」下車、徒歩15分
河川敷を駐車場として開放(有料)
打ち上げ数: 8,000発
例年の人出: 20万人
関連ページ: http://www.sagamiharahanabi.com/



第39回武蔵村山市観光納涼花火大会 <東京 西武立川>

メッセージ花火打ち上げできます。

開催日時:  2017年8月26日(土) 19:45~20:30 ※荒天中止(順延なし)。
場 所 :  野山北公園運動場
アクセス:  JR中央線立川駅北口1番バス停
        箱根ヶ崎駅行き、三ツ藤行きで横田下車、徒歩約15分。
西武新宿・拝島線東大和市駅より
        西武バスでイオンモール行き、武蔵村山市役所下車、徒歩約15分。
打ち上げ数: 約2,000発
例年の人出: 約1万2000人
関連ページ: http://www.murayama.or.jp/hanabi2017.html


横須賀市西地区納涼花火大会 <神奈川 三崎口>

横須賀花火


打上げ場所が近く、夜空から降り注ぐような迫力があります。

開催日時: 2017年8月26日(土) 19:30~20:00 ※イベントは16:30~21:00
※荒天時、8月27日(日)に順延。27日も荒天の場合は中止。
場 所 陸上自衛隊武山駐屯地
アクセス: 京急久里浜線三崎口駅から横須賀駅行、横須賀市民病院行バスで30分、林停留所下車、徒歩すぐ 
JR横須賀駅から横須賀市民病院行、三崎東岡行、大楠芦名口行、三崎口駅行、長井行バスで50分、林停留所下車、徒歩すぐ
打ち上げ数: 約1,200発
例年の人出: 約1万1000人
関連ページ: https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2496/nagekomi/nishihanabi2017.html



第43回金沢まつり花火大会 <神奈川 八景島水上>

八景島花火


八景島にて行われる花火大会。海の公園、野島などに囲まれた会場から打ち上げられます。海風にあたりながら見る花火は格別です。

開催日時: 2017年8月26日(土) 19:00~20:00 ※雨天決行、荒天時中止。
場 所 海の公園
アクセス: 京浜急行「金沢文庫駅」下車・徒歩20分、
金沢シーサイドライン「海の公園南口駅」・ 「海の公園柴口駅」下車すぐ)
打ち上げ数: 約3,500発
例年の人出: 約25万人
関連ページ:http://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/chishin/chikatsu/2017hanabikaisai.html


第18回ひがしまつやま花火大会 <埼玉 高坂尺玉音楽>

市民参加型の花火大会です。 熊本地震の復興へのエールを送るイベントとして開催されます。

開催日時: 2017年8月26日(土) 19:00~21:00 ※小雨決行。雨天・荒天は翌日に順延。
場 所 都幾川リバーサイドパーク
アクセス: 東武東上線 高坂駅から徒歩約15分
打ち上げ数: 約5,000発
例年の人出: 5万人前後
関連ページ: http://www.higashimatsuyama-kanko.com/10.html


9月3日(日)

第27回 みよしまつり <埼玉/鶴瀬>

お祭りの最後に花火が打ちあがります。

開催日時: 2017年9月3日(日) [まつり] 15:00~20:30 ※雨天、荒天時は9月3日(日)に開催。
場 所 三芳町立運動公園
アクセス: 東武東上線みずほ台駅・鶴瀬駅よりライフバスで約10分
打ち上げ数: 2,000発
例年の人出: 4万5000人
関連ページ: https://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/life/community/miyoshimatsuri/

PV:https://www.youtube.com/watch?v=glkFn45yzhE&feature=youtu.be


9月17日(日)

横田基地 日米友好祭2017 <東京/西武立川>

横田基地の一般開放されるイベントで、基地に入りアメリカを感じられます。
花火は日曜を予定されてます。

開催日時: 2017年9月17日(日) 20:20~(予定)
場 所 在日米空軍横田基地
アクセス: JR青梅線・西武拝島線、拝島駅から徒歩約20分 
JR青梅線、牛浜駅から徒歩約10分
打ち上げ数:
関連リンク:  http://www.airliftmagazine.com/friendship-festival/#new-page-1-1


10月1日(日)

湯河原温泉海上花火大会 <神奈川/湯河原>

沖合の2隻の台船から花火が打ち上げられ、尺玉の迫力は圧巻です。
※この日は、2017年8月3日(木)延期になった第二回目が行われます。

2隻の台船から打ち上げられるゆたぽん花火を探そう
湯河原温泉海上花火大会

開催日時: 第1回目 2017年7月17日(月・祝) 20:00~20:30
第2回目 2017年8月3日(木)    20:00~20:30
        →延期 2017年10月1日(日)    20:00~20:30
第3回目 2017年10月29日(日)    20:00~20:30
※小雨決行。雨天時、順延。
場 所: 湯河原海水浴場
アクセス: JR湯河原駅から箱根登山バス真鶴駅行に乗り10分 海の家下車すぐ
打ち上げ数: 約6,000発
例年の人出: 約7万人
関連ページ: http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284




10月7日(土)

第86回土浦全国花火競技大会 <茨城 土浦>

土浦花火

日本三大花火の一つと言われる伝統のある花火大会です。 花火職人60社が技を競い合うだっけあり、迫力満点です。
帰宅時の土浦駅は大渋滞となりますので帰宅時間には注意が必要です。

開催日時: 2017年10月7日(土) 18:00~~20:30 (荒天延期)
場 所: 桜川畔(学園大橋付近)
アクセス: JR常磐線土浦駅徒歩30分
打ち上げ数: 約2万発
例年の人出: 約70万人
関連サイト:  http://www.tsuchiura-hanabi.jp/




燃えよ!商工会青年部!!第16回こうのす花火大会 <埼玉 鴻巣>

全国でも人気の高い花火大会で、ギネス記録の四尺玉、尺玉300連発で構成される魂のラストスターマイン「鳳凰乱舞」は見逃せません。


開催日時: 2017年10月7日(土) 18:00~
※荒天時、8日同時刻に順延
場 所: 糠田運動場(埼玉県鴻巣市)
アクセス: JR高崎線鴻巣駅から徒歩35分
打ち上げ数: 1万5000発超
例年の人出: 60万人


10月14日(土)

2017北区花火会 <東京/赤羽>

荒川花火


荒川の秋の夜空を彩る地元愛着のある花火大会です。赤水門越しに花火が上がる情景は写真撮影の好スポットです。また、肌で感じられる音響は大迫力です。

開催日時 2017年10月14日(土) 18:30~19:30
※荒天中止。
場 所: 荒川河川敷・岩淵水門周辺(赤水門エリア・青水門エリア)
アクセス: JR赤羽駅東口より徒歩25分
南北線赤羽岩淵駅・志茂駅より徒歩20分
打ち上げ数:7,777発以上
例年の人出:5万人
関連ページ: http://www.hanabi-kita.com/



NARITA花火大会in印旛沼 12nd  <千葉 下総松崎>

「観客参加型花火大会」としてグッドデザイン賞を受賞したという、地元有志により始められた花火大会です。

開催日時: 2017年10月14日(土) 19:00~20:20 ※雨天決行、荒天時中止
場 所: ニュータウンスポーツ広場
アクセス: JR成田線成田駅から千葉交通バスはなのき台行きで12分
または成田スカイアクセス成田湯川駅から千葉交通バス(直行)はなのき台行きで9分、終点下車、徒歩15分、
JR成田線成田駅から徒歩40分
打ち上げ数: 約1万発
例年の人出: 13万5000人前後
関連ページ: http://narita-hanabi.com/2017/



10月21日(土)

ふじさわ江の島花火大会 <神奈川/片瀬江ノ島>

江の島をバックに打ち上げられ、近距離で見れるため真上で豪快に花火がさく裂します。海面に映る花火もとても綺麗です。江の島観光とともに訪れたいです。


開催日時: 2017年10月21日(土) 18:00~18:45
場 所: 片瀬海岸西浜
アクセス: 小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅下車 徒歩2分
江ノ島電鉄 江ノ島駅下車 徒歩5分 
湘南モノレール 湘南江の島駅下車 徒歩6分
打ち上げ数: 3,000発
例年の人出: 約6万人
関連ページ: http://www.fujisawa-kanko.jp/event/fujisawahanabi.html


10月28日(土)

映画のまち調布“秋”花火2017 (第35回調布花火) <東京/布田>

大玉を中心に大スターマインやキャラクター花火など色とりどりの花火が打ち上がります。また、コンピューター制御で打ち上げられる「ハナビリュージョン」は映画音楽との基調にしたプログラムが繰り広げられます。

開催日時: 2017年10月28日(土)  17:00~開会式 ~18:30 ※荒天時、中止。
場 所: 多摩川河川敷(京王相模原線鉄橋下流)
アクセス: 京王線調布駅から徒歩25分、
京王線布田駅・国領駅から徒歩20分(布田会場)
京王相模原線京王多摩川駅から徒歩10分(京王多摩川会場)
打ち上げ数: 約8,000発(予定)
例年の人出: 35万人前後
関連ページ: http://hanabi.csa.gr.jp/



10月29日(日)

湯河原温泉海上花火大会 <神奈川/湯河原>

沖合の2隻の台船から花火が打ち上げられ、尺玉の迫力は圧巻です。

2隻の台船から打ち上げられるゆたぽん花火を探そう
湯河原温泉海上花火大会

開催日時: 第1回目 2017年7月17日(月・祝) 20:00~20:30
第2回目 2017年8月3日(木)    20:00~20:30
        →延期 2017年10月1日(日)    20:00~20:30
第3回目 2017年10月29日(日)    20:00~20:30
※小雨決行。雨天時、順延。
場 所: 湯河原海水浴場
アクセス: JR湯河原駅から箱根登山バス真鶴駅行に乗り10分 海の家下車すぐ
打ち上げ数: 約6,000発
例年の人出: 約7万人
関連ページ: http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284



  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓




まとめ:

今回は、まだまだ間に合う花火大会をご紹介しました! 花火大会は10月まで開催され、中には大きな大会もまだまだ残ってます。 
少し涼しくなり鑑賞にも適してますので、秋の花火堪能しましょう!


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢


日帰りふらり<19> ~ まだまだ間に合う2017年 盆踊り&夏祭り&花火! <関東編②>

スポンサードリンク




日帰りふらり第19回目は「まだまだ間に合う夏祭り&花火!」という事で、前回ご紹介しきれなかった、まだまだ間に合うお勧めの「夏祭り」をご紹介します。

前回はこちら →→ クリック



  1.  8月後半から9月に開催されるお祭り
  2.  まだまだ間に合う「盆踊り」!    
  3.  まだまだ間に合う「夏祭り」!    ←← 今回はこちらです。
  4.  まだまだ間に合う「花火大会」!

  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓





1、8月後半から9月に開催されるお祭り

夏祭りは7月から9月にかけて各地にて行われてますが、色々と調べると、都内近郊では大きなお祭りは終盤を迎えてる感じですが、まだまだ大きなお祭りや盆踊りなど開催が残ってました。

大きく分けて、盆踊り、夏祭り、そして花火大会と分けてご紹介します。
今週末は8月最後の週末ですので、どこか行けたらと思ってます!


2、まだまだ間に合う「盆踊り」! 

  こちらをクリックください →→ まだまだ間に合う「盆踊り」! 

3、まだまだ間に合う「夏祭り」!

ここでは、関東近郊で今月開催される夏祭りをご紹介します。
まだまだ魅力的なお祭りが残ってますので、是非チェックしてみてください。

<東京>

1、東京大塚阿波おどり

東京大塚阿波おどり


昭和46年にスタートし、本年で45回目を迎える歴史のある阿波踊りです。毎年1000人以上の踊り手が参加し街全体が盛り上がります。都内では高円寺、三鷹と並び規模の大きなイベントになってます。


開催日: 8月25日(金)~26日(土)
開催場所: JR大塚駅南口大通り​
アクセス:    JR大塚駅
時間:     25日(金) 17:00~20:30 26日(土) 16:30~20:30 
お問合せ:   日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会 実行委員会事務局
        03-6914-0333
関連サイト http://www.ohtsuka-awaodori.com/




2、第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

日本最大級のサンバパレードで日本各地から熟練のサンバダンサーチームが集まります。
チームごとにテーマがあり、衣装や山車、ダンスを創作します。チームのトップダンサーは「バテリアの女王」と呼ばれタスキをかけてますので、必見です!

浅草サンバカーニバル


開催日: 8月26日(土)
開催場所: 馬道通り~雷門通り
アクセス:     東京メトロ「田原町」「浅草」各駅、都営浅草線「浅草」駅、東武線「浅草」駅から徒歩すぐ
時間:   13:00~18:00 パレードコンテストは13:30~ 
お問合せ:  浅草サンバカーニバル事務局 03-3847-0038 
関連サイト    http://www.asakusa-samba.org/


3、麻布十番納涼まつり

麻布十番納涼まつり1


麻布商店街主催で行われる納涼祭りです。数年前までは人もそこまで多くなくゆっくりと味わえたお祭りですが、近年の混雑ぶりは異常なほどです。開催2日間で40万人以上があつまり、真っ直ぐ歩けないぐらいの混雑ぶりです。人混みが嫌いな方は他のお祭りへ行くことをお勧めします。
お祭りは、パティオ十番に設置されるライブやパフォーマンス、
数え切れない程の商店街のお店と露店で賑わいます。
また、被災地の産業復興に役立てる企画として「おらがくに自慢」では東北地方、熊本県の自治体等60件の出品が予定されてます。



開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 港区麻布十番商店街
アクセス:     東京メトロ・都営地下鉄麻布十番駅から徒歩4分
時間:       15:00~20:45
お問合せ:    麻布十番商店街振興組合 03-3451-5812
関連サイト http://www.azabujuban.or.jp/


4、原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2017

高知のよさこい祭りの伝統を守り、明治神宮奉納祭りとして原宿表参道エリアで開催され全国から100程のチームが5,000人を超える踊り人が“よさこい鳴子踊り”を披露します。
その他イベントとして、全国各地から集まった「うどん天下一決定戦」が実施されますので、うどん好きは参加必須です!

開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 港区麻布十番商店街
アクセス:     JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前〈原宿〉駅・表参道駅からすぐ
時間:     26日(土) 10:00~20:00 ,27日(日) 10:00~17:30
お問合せ:    原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい事務局、03-3406-5572 
関連サイト http://www.super-yosakoi.tokyo/


5、第61回東京高円寺阿波おどり

高円寺阿波おどり


東京の夏を代表する風物詩と言われる「東京高円寺阿波おどり」です。
1957(昭和32)年に始まり60周年を迎え歴史のある阿波踊りで、JR高円寺駅周辺の8つの演舞台で行われます。現在は1万人が踊り観客を魅了し、高円寺の街の魅力も感じられるイベントです。


開催日: 8月26日(土)~27日(日) ※少雨決行
開催場所: JR高円寺駅および東京メトロ新高円寺駅周辺各所
アクセス:     JR高円寺駅・東京メトロ新高円寺駅からすぐ
時間:     17:00~20:00
お問合せ:    NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会、03-3312-2728 
関連サイト http://www.koenji-awaodori.com/

<神奈川>


6、板橋地蔵尊大祭

板橋地蔵尊へ続く旧東海道沿いに多数の露店が連ね、善男善女のお参りで賑わいを見せます。また、
この日に詣でると、亡くなった身内の人と瓜二つの顔の人に会えるといわれています。


開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 宗福院
アクセス:     箱根登山鉄道箱根板橋駅から徒歩10分
時間:       8/23(水)~24(木)※23日は8時から20時まで(出店あり)、24日は8時から15時まで
お問合せ:    0465-22-7240 香林寺





7、第40回まつだ観光まつり・第18回あしがら花火大会

打上花火も楽しめる松田氏の夏の一大お祭りです。
伝統の町内パレードの大名行列とみこし、まつり囃子、まとい、阿波踊りなど様々なイベントが開催されます。


19時過ぎに行われる松田山山頂の灯火台に火を灯す「百八ッ火(ひゃくはって)」が行われ、20時頃よりお祭りフィナーレの「あしがら花火大会」が締めで行われます。


開催日: 8月26日(土)
開催場所: 酒匂川町民親水広場
アクセス:     小田急線「新松田」駅下車徒歩6分/JR御殿場線「松田」駅下車徒歩6分東名
[車]東名高速「大井松田」ICより約5分[公共交通]
時間:   8/26(土)~※荒天時中止有り(小雨決行) ※同日20:00~20:40「第18回あしがら花火大会」開催
お問合せ:    0465-85-3130 松田町観光協会
関連サイト http://letsgo-matsuda.com/



8、相模大野もんじぇ祭り

フランス語で「食べる」の意味がある『mange/モンジェ』の名のイベントは、相模大野の飲食店街が中心に、平成17年に始まりました。 テーマが「相模大野の夏の夕涼み」とあって、ジャズミュージシャンのライブや地元30店舗以上の飲食店が露店を出し、広い広場で楽しむことができます。レジャーシートを広げて音楽と食を楽しみましょう!


開催日: 2017年8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 相模大野中央公園
アクセス:     小田急線「相模大野」駅から徒歩4分
時間:       14:00~21:30
お問合せ:   042-746-3619 実行委員会事務局(相模原商工会議所南支所)
関連サイト http://mangez.jp/


<千葉>

9、妙見大祭

毎年8月16日と22日の両日に行われるお祭りです。夏の例祭「妙見大祭(みょうけんたいさい)」は対象2ねんに始まり今も継続され891回目を迎えました。
「何か一言願をかければ、その願いは必ず達成される」という言い伝えが残っており、別名「一言妙見大祭(ひとことみょうけんたいさい)」とも呼ばれています。


開催日: 2017年8月16日(水)、2017年8月22日(火)
開催場所: 千葉神社
アクセス:     JR千葉駅・京成電鉄千葉線千葉駅から徒歩10分 【車】京葉道路穴川ICから約10分
お問合せ:   千葉神社、043-224-2211 
関連サイト http://www.chibajinja.com/


<埼玉>

10、サマーフェスティバルもろやま

下呂山の夏の終わりを彩る夏祭りです。
民謡・よさこいまつりと第二部には花火大会が開催されます。花火は、1200発が打ち上げられ最大4号玉の花火が楽しめます。



開催日: 2017年8月26日(土) ※荒天順延日 翌27日(日)
開催場所: 千葉神社
アクセス:     JR八高線毛呂駅より徒歩25分
                埼玉医大小田谷臨時駐車場より徒歩20分
時間:     16:00~21:00
お問合せ:   サマーフェスティバル実行委員会(毛呂山町商工会内)、049-294-1545
関連サイト http://www.moronet.com/


<茨城>

11、まつりつくば2017


土浦学園線

つくば駅周辺の土浦学園線を通行止めにして行われる大パレードです。
日本最大級の「万灯神輿」、1985年のつくば万博を記念して製作された「万博山車」、「大ねぶた」、秋田の「竿燈」などが練り歩き賑いを見せます。
27日は、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちが,夢と魔法を届けるために東京ディズニーリゾートを飛び出し,「まつりつくば2017」の「まつり大パレード」に参加します。


開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: つくば駅周辺
アクセス:     つくばエクスプレスつくば駅から徒歩1分 
時間:         8月26日(土) 12:00~21:00、8月27日(日) 10:00~21:00
お問合せ:   029-883-1111 (代表)
関連サイト http://www.matsuri-tsukuba.com/ 


  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓




まとめ:

まとめ: 今回は、残りの夏祭りと称し「まだまだ間に合う夏祭り」をご紹介しました。
今週末に集中してますが、8月最後の週末を楽しんでくださいね。


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢

日帰りふらり<18> ~ まだまだ間に合う2017年 盆踊り&夏祭り&花火! <関東編①>

スポンサードリンク




日帰りふらり第18回目は「まだまだ間に合う夏祭り&花火!」という事で、八月半ばを過ぎましたが
まだまだ夏を満喫したいと思いで関東周辺の8,9月に開催されるお祭りを調べてみました。天候に恵まれない日が続いてますが、まだ浴衣や甚平で出かけるチャンスは残ってますよ。
私達夫婦も先週末、「流山花火大会」に行こうとしましたが突然の雷雨と豪雨で浴衣を着て出たのですが途中で引き返しました。皆様のなかにも折角の週末を台無しにされた方も多いのではないでしょうか。
その中でもお勧めのお祭りをご紹介しますので、皆様も出かけてみては如何でしょうか。

913518bb7435419428bd3087148bd199_s


  1.  8月後半から9月に開催されるお祭り
  2.  まだまだ間に合う「盆踊り」!   ←← 今回はここです。
  3.  まだまだ間に合う「夏祭り」!
  4.  まだまだ間に合う「花火大会」!

  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓






1、8月後半から9月に開催されるお祭り

夏祭りは7月から9月にかけて各地にて行われてますが、色々と調べると、都内近郊では大きなお祭りは終盤を迎えてる感じですが、まだまだ大きなお祭りや盆踊りなど開催が残ってました。

大きく分けて、盆踊り、夏祭り、そして花火大会と分けてご紹介します。

今週末は8月最後の週末ですので、どこか行けたらと思ってます!


2、まだまだ間に合う「盆踊り」!

盆踊り


まずは、東京近郊で行われる大規模な盆踊りをご紹介します。
8月末までに、まだまだ大きな盆踊りが残ってますので是非出掛けてみてください!


1、第15回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

732ec72d33051d3f23ada2ec5d65448d_s


東京のど真ん中、日比谷公園で開催される昔ながらの姿を継承した愛着のある盆踊りです。
「丸の内音頭」の歌詞入り手ぬぐいも1000枚限定販売されます。
人出も二日間で4万人と盛り上がり間違いなしで、大噴水の周りには踊りの輪が十重二十重に広がります。

開催日:   8月25日(金)、26日(土) ※小雨決行
開催場所: 日比谷公園​
アクセス:    JR「有楽町駅」徒歩7分、JR「新橋駅」徒歩10分
                        メトロ「日比谷駅」「霞ヶ関駅」徒歩2分
                         都営地下鉄三田線「日比谷駅」「内幸町駅」徒歩3分
例年の人出: 約4万人
屋台・露店: あり​
時間:   18:00~21:00 
お問合せ:  日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会 実行委員会事務局
       TEL:03-3503-1561 (日比谷松本楼内)


2、本木ヒルズ盆踊り2017

六本木


六本木ヒルズアリーナにやぐらが建てられ盛り多くの人で「六本人音頭」を踊ります。
また、六本木ヒルズ内の飲食店舗がオリジナルメニューを出店しますので、他の盆踊りに比べグルメも楽しめる盆踊りです。 25日は前夜祭となり、「楽劇 六本木楽」と称し六本木ヒルズや周辺住民によるショウが行われます。


開催日:         8月25日(金)~27日(日) ※雨天決行
開催場所: 六本木ヒルズアリーナ​
アクセス: メトロ日比谷駅線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」/都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」
時間: 25日(金) 前夜祭「楽劇 六本木楽」/縁日屋台 17:00~21:00
                26日(土)・27日(日) 縁日屋台15:00~21:00/盆踊り17:00~20:00​

お問合せ:六本木ヒルズ総合インフォメーション: 03-6406-6000
      http://www.roppongihills.com/




3、第36回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り  ←← お勧め!!

錦糸町


関東最大の盆踊りと言われるのが、この錦糸町河内音頭大盆踊りです。
本場の大阪河内を始め全国から熱心なファンが踊りに詰めかけ、今年で36年を迎えました。
この錦糸町河内音頭大盆踊りの最大の魅力は、生演奏という事です。 唄に太鼓、ギターなど生の音を楽しむのもいいですし、踊りそしてグルメも楽しめる盆踊りで要チェックです!!


開催日:      8月30日(水)、8月31日(木)
開催場所:   竪川親水公園​
アクセス:   JR錦糸町駅南口下車、徒歩約6分
時間:      17:30~21:30
お問合せ: 錦糸町河内音頭実行委員会
HP:             https://www.iyakorase.com/


4、寅さんまつり

とらさん


情緒あるれる下町 柴又で行われる盆踊りです。「男はつらいよ」の舞台となった柴又で行われるため、「寅さんまつり」として愛されてます。 歌謡ショー、盆踊りコンテストなどなど下町ならではのイベントも開催されます。

開催日:   8月25日(金)~27日(日)​
開催場所: 柴又帝釈天(題経寺)​
アクセス: 京成線柴又駅から徒歩で5分
時間:   17:30~21:00​
お問い合せ:   寅さんまつり実行委員会事務局
                         TEL 03-3650-9876


5、埼玉県/北与野 盆踊り

旧与野市から継続して40年以上、というJR埼京線 北与野駅前南口広場で行われる大規模な盆踊りです。

開催日: 8月24日(木)~8月26日(土)​
開催場所: 北与野駅南口広場​
最寄駅: JR埼京線 北与野駅
お問合せ: 上落合盆踊保存会 
       3854・8863
チラシ:http://www.city.saitama.jp/chuo/001/002/005/005/p008912_d/fil/chuo0908-2.pdf


2、 まだまだ間に合う「夏祭り」!

こちらは、日帰りふらり<19>へ続きます →→  まだまだ間に合う「夏祭り」!



↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓





まとめ:

まとめ: 今回は、残りの夏祭りと称し「まだまだ間に合う盆踊り」をご紹介しました。浴衣を着れるのも8月までです。是非、家族などデートで出かけてみては如何でしょうか。次回は今回書ききれなかった「夏祭り」、「花火大会」をご紹介します。


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢

日帰りふらり<16> ~ 深川八幡祭り

スポンサードリンク




日帰りふらり第16回目は、夏真っ盛りの夏祭り「深川八幡祭り」のご紹介です。
江戸の三大祭の一つと言われる「深川八幡祭り」は別名水掛け祭りとも言われて盛り上がります。


287391d00e2d234ca0812454b5740ed0_s


  1. 深川八幡祭りとは
  2. アクセス
  3. 周辺のおすすめ食事処

  1. 深川八幡祭りとは

深川八幡祭は江戸の三大祭の一つと言われ別名水掛け祭りとも言われてます。沿道からバケツや放水で神輿に水をかけて盛り上がります。
50基以上のお神輿が富岡八幡宮を目指し永大通りは神輿とそれを見る人で賑わいをみせます。
そして2017年は、蔭祭りと呼ばれ3年に一度に行われる本祭りとなり、八幡宮の御鳳輦が渡御を行います。

永代通りはとても広いので、通りの端にいれば水を掛かることはないですが、注意しておかないと水にかかるので注意してくださいね。


基本情報:

名称: 深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)
住所: 〒135-0047 江東区富岡1-20-3 富岡八幡宮とその近辺
問合せ:名称/富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)
電話番号/03-3642-1315
日程:2017年8月11日~2017年8月15日



以下の地図は、平成26年に行った時のお神輿のルートになりますので参考にしてみてください。
fukagawa MAp


  2. アクセス

交通アクセス: 東京メトロ東西線「門前仲町」駅より徒歩3分

fukagawa MAp1





  3. 周辺のおすすめ食事処

門前仲町は、食事処でも有名です。屋台も多く出てますが、お祭りの後に門前仲町で食事は如何でしょうか。私達のお勧めをご紹介します。



1)すし銀 門前仲町店

新鮮なネタで美味しお寿司、お刺身や他にも楽しめお勧めです。

住所:江東区 富岡 1-24-4 ハイツ深川1F
電話:03-5639-0747
アクセス:地下鉄東西線門前仲町駅から徒歩4分
営業時間:17:00〜28:00 (月~土)
     17:00〜24:00 (日)
定休日:無休


2)魚三昧 芳志

美味しい魚料理を提供してるお店です。全国各地の新鮮なお魚を刺身、焼きなどで楽しめます。

住所:江東区門前仲町1-7-5 1FF
電話:03-3820-7568
アクセス:地下鉄東西線門前仲町駅から徒歩3分
営業時間:11:30〜14:00 LO14:00
     17:00〜23:00 LO22:50
定休日:日曜


3)立ち飲み ますらお

門仲といえば立ち飲みも有名です。ふらっと立ち寄るのも楽しいですよ。


住所:江東区富岡1-5-15 伊藤ビル 2F
電話:03-5809-8256
アクセス:地下鉄東西線門前仲町駅から30秒
営業時間:15:00~23:40
定休日:不定休




まとめ:

夏も本番となり暑い日が続いてます。水掛け祭りで夏を感じてみては如何でしょうか。


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢