夫婦でふわり 〜世界の風を感じて〜

目標は夫婦で世界一周♪晴れ時々雨な旅ブログ

盆踊り

日帰りふらり<19> ~ まだまだ間に合う2017年 盆踊り&夏祭り&花火! <関東編②>

スポンサードリンク




日帰りふらり第19回目は「まだまだ間に合う夏祭り&花火!」という事で、前回ご紹介しきれなかった、まだまだ間に合うお勧めの「夏祭り」をご紹介します。

前回はこちら →→ クリック



  1.  8月後半から9月に開催されるお祭り
  2.  まだまだ間に合う「盆踊り」!    
  3.  まだまだ間に合う「夏祭り」!    ←← 今回はこちらです。
  4.  まだまだ間に合う「花火大会」!

  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓





1、8月後半から9月に開催されるお祭り

夏祭りは7月から9月にかけて各地にて行われてますが、色々と調べると、都内近郊では大きなお祭りは終盤を迎えてる感じですが、まだまだ大きなお祭りや盆踊りなど開催が残ってました。

大きく分けて、盆踊り、夏祭り、そして花火大会と分けてご紹介します。
今週末は8月最後の週末ですので、どこか行けたらと思ってます!


2、まだまだ間に合う「盆踊り」! 

  こちらをクリックください →→ まだまだ間に合う「盆踊り」! 

3、まだまだ間に合う「夏祭り」!

ここでは、関東近郊で今月開催される夏祭りをご紹介します。
まだまだ魅力的なお祭りが残ってますので、是非チェックしてみてください。

<東京>

1、東京大塚阿波おどり

東京大塚阿波おどり


昭和46年にスタートし、本年で45回目を迎える歴史のある阿波踊りです。毎年1000人以上の踊り手が参加し街全体が盛り上がります。都内では高円寺、三鷹と並び規模の大きなイベントになってます。


開催日: 8月25日(金)~26日(土)
開催場所: JR大塚駅南口大通り​
アクセス:    JR大塚駅
時間:     25日(金) 17:00~20:30 26日(土) 16:30~20:30 
お問合せ:   日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会 実行委員会事務局
        03-6914-0333
関連サイト http://www.ohtsuka-awaodori.com/




2、第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

日本最大級のサンバパレードで日本各地から熟練のサンバダンサーチームが集まります。
チームごとにテーマがあり、衣装や山車、ダンスを創作します。チームのトップダンサーは「バテリアの女王」と呼ばれタスキをかけてますので、必見です!

浅草サンバカーニバル


開催日: 8月26日(土)
開催場所: 馬道通り~雷門通り
アクセス:     東京メトロ「田原町」「浅草」各駅、都営浅草線「浅草」駅、東武線「浅草」駅から徒歩すぐ
時間:   13:00~18:00 パレードコンテストは13:30~ 
お問合せ:  浅草サンバカーニバル事務局 03-3847-0038 
関連サイト    http://www.asakusa-samba.org/


3、麻布十番納涼まつり

麻布十番納涼まつり1


麻布商店街主催で行われる納涼祭りです。数年前までは人もそこまで多くなくゆっくりと味わえたお祭りですが、近年の混雑ぶりは異常なほどです。開催2日間で40万人以上があつまり、真っ直ぐ歩けないぐらいの混雑ぶりです。人混みが嫌いな方は他のお祭りへ行くことをお勧めします。
お祭りは、パティオ十番に設置されるライブやパフォーマンス、
数え切れない程の商店街のお店と露店で賑わいます。
また、被災地の産業復興に役立てる企画として「おらがくに自慢」では東北地方、熊本県の自治体等60件の出品が予定されてます。



開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 港区麻布十番商店街
アクセス:     東京メトロ・都営地下鉄麻布十番駅から徒歩4分
時間:       15:00~20:45
お問合せ:    麻布十番商店街振興組合 03-3451-5812
関連サイト http://www.azabujuban.or.jp/


4、原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい2017

高知のよさこい祭りの伝統を守り、明治神宮奉納祭りとして原宿表参道エリアで開催され全国から100程のチームが5,000人を超える踊り人が“よさこい鳴子踊り”を披露します。
その他イベントとして、全国各地から集まった「うどん天下一決定戦」が実施されますので、うどん好きは参加必須です!

開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 港区麻布十番商店街
アクセス:     JR原宿駅・東京メトロ明治神宮前〈原宿〉駅・表参道駅からすぐ
時間:     26日(土) 10:00~20:00 ,27日(日) 10:00~17:30
お問合せ:    原宿表参道元氣祭 スーパーよさこい事務局、03-3406-5572 
関連サイト http://www.super-yosakoi.tokyo/


5、第61回東京高円寺阿波おどり

高円寺阿波おどり


東京の夏を代表する風物詩と言われる「東京高円寺阿波おどり」です。
1957(昭和32)年に始まり60周年を迎え歴史のある阿波踊りで、JR高円寺駅周辺の8つの演舞台で行われます。現在は1万人が踊り観客を魅了し、高円寺の街の魅力も感じられるイベントです。


開催日: 8月26日(土)~27日(日) ※少雨決行
開催場所: JR高円寺駅および東京メトロ新高円寺駅周辺各所
アクセス:     JR高円寺駅・東京メトロ新高円寺駅からすぐ
時間:     17:00~20:00
お問合せ:    NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会、03-3312-2728 
関連サイト http://www.koenji-awaodori.com/

<神奈川>


6、板橋地蔵尊大祭

板橋地蔵尊へ続く旧東海道沿いに多数の露店が連ね、善男善女のお参りで賑わいを見せます。また、
この日に詣でると、亡くなった身内の人と瓜二つの顔の人に会えるといわれています。


開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 宗福院
アクセス:     箱根登山鉄道箱根板橋駅から徒歩10分
時間:       8/23(水)~24(木)※23日は8時から20時まで(出店あり)、24日は8時から15時まで
お問合せ:    0465-22-7240 香林寺





7、第40回まつだ観光まつり・第18回あしがら花火大会

打上花火も楽しめる松田氏の夏の一大お祭りです。
伝統の町内パレードの大名行列とみこし、まつり囃子、まとい、阿波踊りなど様々なイベントが開催されます。


19時過ぎに行われる松田山山頂の灯火台に火を灯す「百八ッ火(ひゃくはって)」が行われ、20時頃よりお祭りフィナーレの「あしがら花火大会」が締めで行われます。


開催日: 8月26日(土)
開催場所: 酒匂川町民親水広場
アクセス:     小田急線「新松田」駅下車徒歩6分/JR御殿場線「松田」駅下車徒歩6分東名
[車]東名高速「大井松田」ICより約5分[公共交通]
時間:   8/26(土)~※荒天時中止有り(小雨決行) ※同日20:00~20:40「第18回あしがら花火大会」開催
お問合せ:    0465-85-3130 松田町観光協会
関連サイト http://letsgo-matsuda.com/



8、相模大野もんじぇ祭り

フランス語で「食べる」の意味がある『mange/モンジェ』の名のイベントは、相模大野の飲食店街が中心に、平成17年に始まりました。 テーマが「相模大野の夏の夕涼み」とあって、ジャズミュージシャンのライブや地元30店舗以上の飲食店が露店を出し、広い広場で楽しむことができます。レジャーシートを広げて音楽と食を楽しみましょう!


開催日: 2017年8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: 相模大野中央公園
アクセス:     小田急線「相模大野」駅から徒歩4分
時間:       14:00~21:30
お問合せ:   042-746-3619 実行委員会事務局(相模原商工会議所南支所)
関連サイト http://mangez.jp/


<千葉>

9、妙見大祭

毎年8月16日と22日の両日に行われるお祭りです。夏の例祭「妙見大祭(みょうけんたいさい)」は対象2ねんに始まり今も継続され891回目を迎えました。
「何か一言願をかければ、その願いは必ず達成される」という言い伝えが残っており、別名「一言妙見大祭(ひとことみょうけんたいさい)」とも呼ばれています。


開催日: 2017年8月16日(水)、2017年8月22日(火)
開催場所: 千葉神社
アクセス:     JR千葉駅・京成電鉄千葉線千葉駅から徒歩10分 【車】京葉道路穴川ICから約10分
お問合せ:   千葉神社、043-224-2211 
関連サイト http://www.chibajinja.com/


<埼玉>

10、サマーフェスティバルもろやま

下呂山の夏の終わりを彩る夏祭りです。
民謡・よさこいまつりと第二部には花火大会が開催されます。花火は、1200発が打ち上げられ最大4号玉の花火が楽しめます。



開催日: 2017年8月26日(土) ※荒天順延日 翌27日(日)
開催場所: 千葉神社
アクセス:     JR八高線毛呂駅より徒歩25分
                埼玉医大小田谷臨時駐車場より徒歩20分
時間:     16:00~21:00
お問合せ:   サマーフェスティバル実行委員会(毛呂山町商工会内)、049-294-1545
関連サイト http://www.moronet.com/


<茨城>

11、まつりつくば2017


土浦学園線

つくば駅周辺の土浦学園線を通行止めにして行われる大パレードです。
日本最大級の「万灯神輿」、1985年のつくば万博を記念して製作された「万博山車」、「大ねぶた」、秋田の「竿燈」などが練り歩き賑いを見せます。
27日は、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーの仲間たちが,夢と魔法を届けるために東京ディズニーリゾートを飛び出し,「まつりつくば2017」の「まつり大パレード」に参加します。


開催日: 8月26日(土)~2017年8月27日(日)
開催場所: つくば駅周辺
アクセス:     つくばエクスプレスつくば駅から徒歩1分 
時間:         8月26日(土) 12:00~21:00、8月27日(日) 10:00~21:00
お問合せ:   029-883-1111 (代表)
関連サイト http://www.matsuri-tsukuba.com/ 


  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓




まとめ:

まとめ: 今回は、残りの夏祭りと称し「まだまだ間に合う夏祭り」をご紹介しました。
今週末に集中してますが、8月最後の週末を楽しんでくださいね。


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢

日帰りふらり<18> ~ まだまだ間に合う2017年 盆踊り&夏祭り&花火! <関東編①>

スポンサードリンク




日帰りふらり第18回目は「まだまだ間に合う夏祭り&花火!」という事で、八月半ばを過ぎましたが
まだまだ夏を満喫したいと思いで関東周辺の8,9月に開催されるお祭りを調べてみました。天候に恵まれない日が続いてますが、まだ浴衣や甚平で出かけるチャンスは残ってますよ。
私達夫婦も先週末、「流山花火大会」に行こうとしましたが突然の雷雨と豪雨で浴衣を着て出たのですが途中で引き返しました。皆様のなかにも折角の週末を台無しにされた方も多いのではないでしょうか。
その中でもお勧めのお祭りをご紹介しますので、皆様も出かけてみては如何でしょうか。

913518bb7435419428bd3087148bd199_s


  1.  8月後半から9月に開催されるお祭り
  2.  まだまだ間に合う「盆踊り」!   ←← 今回はここです。
  3.  まだまだ間に合う「夏祭り」!
  4.  まだまだ間に合う「花火大会」!

  ↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓






1、8月後半から9月に開催されるお祭り

夏祭りは7月から9月にかけて各地にて行われてますが、色々と調べると、都内近郊では大きなお祭りは終盤を迎えてる感じですが、まだまだ大きなお祭りや盆踊りなど開催が残ってました。

大きく分けて、盆踊り、夏祭り、そして花火大会と分けてご紹介します。

今週末は8月最後の週末ですので、どこか行けたらと思ってます!


2、まだまだ間に合う「盆踊り」!

盆踊り


まずは、東京近郊で行われる大規模な盆踊りをご紹介します。
8月末までに、まだまだ大きな盆踊りが残ってますので是非出掛けてみてください!


1、第15回 日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会

732ec72d33051d3f23ada2ec5d65448d_s


東京のど真ん中、日比谷公園で開催される昔ながらの姿を継承した愛着のある盆踊りです。
「丸の内音頭」の歌詞入り手ぬぐいも1000枚限定販売されます。
人出も二日間で4万人と盛り上がり間違いなしで、大噴水の周りには踊りの輪が十重二十重に広がります。

開催日:   8月25日(金)、26日(土) ※小雨決行
開催場所: 日比谷公園​
アクセス:    JR「有楽町駅」徒歩7分、JR「新橋駅」徒歩10分
                        メトロ「日比谷駅」「霞ヶ関駅」徒歩2分
                         都営地下鉄三田線「日比谷駅」「内幸町駅」徒歩3分
例年の人出: 約4万人
屋台・露店: あり​
時間:   18:00~21:00 
お問合せ:  日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会 実行委員会事務局
       TEL:03-3503-1561 (日比谷松本楼内)


2、本木ヒルズ盆踊り2017

六本木


六本木ヒルズアリーナにやぐらが建てられ盛り多くの人で「六本人音頭」を踊ります。
また、六本木ヒルズ内の飲食店舗がオリジナルメニューを出店しますので、他の盆踊りに比べグルメも楽しめる盆踊りです。 25日は前夜祭となり、「楽劇 六本木楽」と称し六本木ヒルズや周辺住民によるショウが行われます。


開催日:         8月25日(金)~27日(日) ※雨天決行
開催場所: 六本木ヒルズアリーナ​
アクセス: メトロ日比谷駅線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」/都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」
時間: 25日(金) 前夜祭「楽劇 六本木楽」/縁日屋台 17:00~21:00
                26日(土)・27日(日) 縁日屋台15:00~21:00/盆踊り17:00~20:00​

お問合せ:六本木ヒルズ総合インフォメーション: 03-6406-6000
      http://www.roppongihills.com/




3、第36回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り  ←← お勧め!!

錦糸町


関東最大の盆踊りと言われるのが、この錦糸町河内音頭大盆踊りです。
本場の大阪河内を始め全国から熱心なファンが踊りに詰めかけ、今年で36年を迎えました。
この錦糸町河内音頭大盆踊りの最大の魅力は、生演奏という事です。 唄に太鼓、ギターなど生の音を楽しむのもいいですし、踊りそしてグルメも楽しめる盆踊りで要チェックです!!


開催日:      8月30日(水)、8月31日(木)
開催場所:   竪川親水公園​
アクセス:   JR錦糸町駅南口下車、徒歩約6分
時間:      17:30~21:30
お問合せ: 錦糸町河内音頭実行委員会
HP:             https://www.iyakorase.com/


4、寅さんまつり

とらさん


情緒あるれる下町 柴又で行われる盆踊りです。「男はつらいよ」の舞台となった柴又で行われるため、「寅さんまつり」として愛されてます。 歌謡ショー、盆踊りコンテストなどなど下町ならではのイベントも開催されます。

開催日:   8月25日(金)~27日(日)​
開催場所: 柴又帝釈天(題経寺)​
アクセス: 京成線柴又駅から徒歩で5分
時間:   17:30~21:00​
お問い合せ:   寅さんまつり実行委員会事務局
                         TEL 03-3650-9876


5、埼玉県/北与野 盆踊り

旧与野市から継続して40年以上、というJR埼京線 北与野駅前南口広場で行われる大規模な盆踊りです。

開催日: 8月24日(木)~8月26日(土)​
開催場所: 北与野駅南口広場​
最寄駅: JR埼京線 北与野駅
お問合せ: 上落合盆踊保存会 
       3854・8863
チラシ:http://www.city.saitama.jp/chuo/001/002/005/005/p008912_d/fil/chuo0908-2.pdf


2、 まだまだ間に合う「夏祭り」!

こちらは、日帰りふらり<19>へ続きます →→  まだまだ間に合う「夏祭り」!



↓↓ 梅雨時は、家でオンラインで映画を楽しみましょう (30日間お試し無料) ↓↓





まとめ:

まとめ: 今回は、残りの夏祭りと称し「まだまだ間に合う盆踊り」をご紹介しました。浴衣を着れるのも8月までです。是非、家族などデートで出かけてみては如何でしょうか。次回は今回書ききれなかった「夏祭り」、「花火大会」をご紹介します。


※今までの、「関東 日帰り&国内旅行 情報!!」はこちら!


See you next trip!

旅夢